収入証明書不要の即日融資の銀行系カードローンとは

収入証明書不要の50万円即日融資の銀行系カードローンとは

消費者金融は、総量規制の対象なので、年収の3分の1を超えて借り入れをすることができず、借入額が50万円を超える場合は収入証明書の提出が必須です。

逆に言えば、50万円を超えないならば、収入証明書不要で即日融資が可能です。

即日融資50万円

消費者金融の発行する銀行系カードローンは、申込みから審査通過、融資が可能となるまで最短30分という、非常にスピーディーな審査を行っています。

その秘密は、人間が見る部分は最終チェックなどの重要項目のみで、それ以外はコンピュータが審査を行なっているということにあります。

大手のプロミスやアコムなどでは、無人契約機までカードを取りに行けば即日でカードが手に入るので、銀行の営業していない土日祝日・夜間でも即日審査でお金を引き出すことができます。

また、銀行系カードローンは、銀行の発行する銀行カードローンやクレジット会社などが発行する信販系カードローンよりも審査が甘い傾向があるので、他のカードローンの審査に通らなかった人でも審査に通る可能性があります。

すぐにお金が必要な人、他の金融機関では審査に通らなかった人には、消費者金融の即日融資がお勧めです。